平成20年度の活動です


年間行事予定 あゆの会(昼の部・夜の部)
定例学習会(交流会含む)   
  昼の部→毎週水曜日10:00〜12:00  夜の部→毎週火曜日18:30〜20:00
あゆの会は定例学習会の他に下記の活動を行っています。

2008年

活動内容

昼の部

夜の部

厚聴協

4月
第31回定期総会

 

5月
ハイキング

 

 

6月
1学期交流会(6月〜7月)

   
絵手紙教室  

 

7月
夏休み親子手話教室

 
バス旅行  

 
講演会

9月
2学期交流会(9月〜12月)

 

 

10月
第47回厚木市障害者体育大会

 
赤い羽根共同募金活動

 
厚木市聴覚障害者協会とのスポーツ交流会

11月
第18回しあわせライフ・フェスティバル

 

12月
障害者週間(啓蒙活動)

 
クリスマス会  

 

1月
3学期交流会(1月〜2月)

     

2月
厚木市聴覚障害者協会との懇談会

手話入門講座

 
芋煮会  

 

3月
社会見学

 

  

昼の部は通年でサークル紙(プチトマト)発行


2008年4月 定期総会
4月13日 小林市長をお招きし、あゆの会の定期総会が開かれました。
冬に戻ったかのような冷たい雨の降る日でしたが、厚木市聴覚障害者協会の人たちの多数の参加もあり、研修室に座りきれないほど多くの会員が集まり盛大に開かれました。

あゆの会総会
 4月13日 10時〜12時
来賓 厚木市長あいさつ
小林市長は自己紹介を手話でされました。
平成19年度事業報告・決算報告
 
熱心に聞き入る(手話を見つめる)参加者たち
事業・会計監査報告、                    平成20年度事業計画案報告
 
平成20年度予算案報告
 
今年も芝顧問がご出席下さり、手話サークルとして研修室を使えるようになるまでの苦労話などをしていただきました。
今私達は当たり前のように、この福祉センターの研修室を使っていますが、実は芝顧問たち先輩の方々のご苦労があったのです。
芝顧問はこの研修室も今は使わせてもらっているが、今後世の中の流れが変わったとき、どうなるかわからない。特別に市から配慮していただいていることを忘れないで欲しいと言うことを言われました。
また若い男性たちにもこれからのサークルの担い手として期待しているというようなこともおっしゃっていました。

相変わらず、すばらしいきれいな手話を見せていただきました。
芝顧問 ありがとうございました。
役員紹介

昼の部・夜の部それぞれの役員の方たち、今年もよろしくお願いします。


2008年6月 ハイキング 
6月28日 梅雨の晴れ間をねらって服部牧場までハイキング。晴れて良かったね。日頃の行いが良いせい?
バスは半原の終点まで乗車。そこから川を渡って坂を登り、きれいな毛虫ともご対面・・・やや、においがしてきた、服部牧場はすぐそこだ。
着いてすぐにバーベキュー場所を確保。そして全員で乳搾り体験。牛の後ろを通って乳搾りのできる牛のところへ。うんちやおしっこをかけられないか、冷や汗もの。ディズニーランドのスブラッシュマウンテンとはまた違ったスリルあり。(・ω・;)!!!
ペロペロ、だれかがおしりをなめられた。(*^ω^*)
げーっぷ、お腹いっぱいになったバーベキュー。準備された方、ほんとうにありがとう。2種類のらっきょうもおいしかったよ。
幹事のはからいでソフトクリームまで参加費で食べられちゃいました。濃厚でおいしい。
バスで帰る途中「BONでおしゃべりしてから帰ろう」ということになり、おしゃべり後に解散。あー楽しかった。

アルバムを見る

2008年7月 バス旅行 湯河原・真鶴 
7月6日 今年も福祉バスの抽選に当たり、格安のバス旅行。ろう協とあゆの会夜の部の人を乗せ、満員のバスは厚木-小田原道路をまっしぐら。
コース 湯河原不動滝→和菓子作り→足湯→真鶴で昼食→中川一政美術館
不動滝を見てマイナスイオンを浴びた後は、全員で和菓子の手作り体験。お店のベテランの指導でひまわりと金魚鉢を作った。
そのあと足湯「独歩の湯」でリラックス。万葉公園の川沿いの散歩道を通ると、滝に打たれて祈る少女がいた。水が冷たそうだが、大丈夫か。真鶴半島の磯料理の店しょうとく丸で昼食。カンパチやサワラなどいろいろな魚がおいしかった。
お腹がいっぱいになった後は心もいっぱいにしたい。中川一政美術館で絵の鑑賞。再現されたアトリエを見ながらお林展望公園へ。帰り道 少し渋滞もあったが、スムースに厚木へ到着。3人の幹事さんありがとうございました。


味楽庵で和菓子作り


トンサン作


 熱いのあり冷たいのあり9箇所の足湯につかる


せせらぎを聞きながら、万葉公園の散歩道


磯料理「しょうとく丸」で楽しい昼食


中川一政美術館で絵の鑑賞

もっと見たい人は・・・アルバムを見る

2008年10月 聴障センターまつりに参加 
あゆの会は10月5日 藤沢市にある神奈川県聴覚障害者福祉センターで開かれた「聴障センターまつり」に参加しました。
今回初めて地域住民・町内会・利用者・利用団体とセンターが一緒になって開かれた第一回目の聴障センターまつりだそうです。

平塚ろう学校生徒による和太鼓や、庄崎隆志さんの講演があり、絵画展・茶席・要約筆記・ミニ手話講習会などが開かれ、駐車場では餅つきが行われ焼きそば・豚汁・スーパーボールすくいなどの模擬店がこどもたちの人気を集めていました。
あゆの会では他の3つのサークルと共に手話コーラスを披露してきました。
もちろんトンサンは自転車「通チャリ」で行きましたよ。

自転車で往復46kmでした。センターに着いたら曽根さんと永井さんに会いました。

手話コーラスを見る人で大講習室はぎっしり。

出番を待つあゆの会メンバーのきれいどころ。


♪野に咲く花のように


♪お花が笑った


♪世界にひとつだけの花
少しの動画もあります。



2008年10月 スポーツ交流会で汗をかく 
厚木市聴覚障害者協会とあゆの会昼の部・夜の部では毎年恒例のスポーツ交流会を開催しました。
日時 10月18日(土)18時〜21時30分
場所 厚木市総合福祉センター6階ホール

種目は風船バレー・ソフトバレー・パン食い競争・リレーです。腕に色リボンを巻いて4つのグループに別れ競い合いました。
子供たちも大勢参加し、和気あいあいと楽しくゲームが繰り広げられました。
トンサンも風船バレーとリレーに参加しました。リレーでは小学生の男の子に抜かれてしまいました。結構速く走ったのになぁ。


風船バレー 「あぁ風が、風が・・・」


ソフトバレー 「頼むぞ!」「まかしとけ!」


「さあ どうだ!」


パン食い競争 「大口あけるの恥ずかしくて・・・」


「わたしが一番」・・・やっぱり子供は速い。


表彰式 風船バレーで1位は〜


ワーイ! 景品もらったぞ〜


ねえねえ なにもらった?  景品の見せ合い


みんなで記念撮影 カメラマンは小林さん(この写真はトンサンが写したものです)



2008年12月 厚木市聴覚障害者協会 忘年会 
本日12月13日トンサンは厚木市聴覚障害者協会の忘年会に参加してきました。
いままで申し込んでも当日になると忘れてしまい、2年連続で参加できないでいました。今年は絶対忘れないで参加しようとしっかり記憶していました。もっとも昨日は会社の忘年会だったので2日連続忘年会と言うことで忘れる心配はありませんでしたが。
あゆの会からの参加も多く、40人以上の忘年会だったと思います。
場所は 寿司居酒屋の七福です。
さすがに女性陣は手話サークルに来られるときよりも、さらに磨きをかけて参加されていますねぇ。
(*^ω^*)
今井会長のあいさつで始まり、ろう者・健聴者入り交じっての楽しい2時間はあっという間に過ぎてしまいました。幹事の小林さんと山本さんありがとうございました。

来週あゆの会ではクリスマス会が開かれます。
それもまた楽しみですね。




2008年12月 クリスマス会 
こんな不況だというのに、いや だからこそクリスマスは豪華に。
今年のクリスマスはごちそうがいっぱいでした。ちらし寿司に唐揚げなどのオードブル・各種サラダにみかん・ケーキまで。飲み物もお茶・ジュース・コーヒーといろんな種類が用意されていました。みんな食べきれなくて持ち帰ったことでしょう。

食べ物だけではありません。サンタの切り絵やモールの飾り、テーブルにはクリスマスツリーと見事な演出。そして入場時にひいた折り紙で折った長靴に、名前を入れて色でグループ分け。こちらもなかなか凝(こ)っています。
県のマークを当てるクイズで盛り上がり、プレゼント交換の披露の楽しさ。子供たちはクリスマスプレゼントも、もらっちゃいました。

最後にみんなで手話歌を歌い、心を一つにして今年のあゆの会はこれでおしまい。
幹事さん本当にありがとうございました。みなさんもお疲れさま。風邪などひかないようにね。
良いお年を。


サンタさん かわいい!!


県名当てクイズをやりました。むずかしい。


5つのグループに分かれて対抗戦


全員で手話歌をやりましょう

もっといっぱい写真を見たい人は→アルバムを見る

平成19年度の活動へ平成21年度の活動へ