平成18年度の活動です


年間行事予定 あゆの会(夜の部)
  

第1週
勉強会

第2週
交流会

第3週
勉強会

第4週
勉強会

第5週
交流会

行事予定

4月

4

11

18

25
   定期総会

5月

2

9

16

23
 30 ハイキング

6月

6

13

20

27
   フラワーアレンジメント

7月

4

11

18

25
   バス旅行
ろう協&サークル講演会

8月

夏休み

 22,29
自由勉強会
 

9月

5

12

19

26
     

10月

3

10

17

24
 31 厚木市聴覚障害者協会とのスポーツ交流会
赤い羽根共同募金
厚木市障害者体育大会

11月

7

14

21

28
   総合福祉センターフェスティバル

12月

5

12

19

冬休み
   クリスマス会

1月

冬休み

9

16

23
 30 芋煮会

2月

6

13

20

27
    聴覚障害者協会との懇談会

3月

6

13

20

27

 
社会見学

交流会は初級、中級などのクラス分けに関係なく、みんなで手話を使ったゲームなどをし、全体の交流を図るものです。普段と違った人と交流ができて楽しいですよ。


2006年4月 定期総会
今年も満開の桜の花が咲く中で、あゆの会の定期総会は開かれました。
定期総会も今年で29回目、来年は創立30周年を迎えます。
高橋会長の挨拶があり、来賓の方々からもお祝辞のご挨拶をいただきました。
 

議長に昼の部の鈴木さんが選出され、平成17年度の事業報告と決算報告が行われ、平成18年度の事業計画と予算が審議されました。

今年も閉会の前に芝顧問からお話をいただきました。
「あゆの会は盤石の組織になり、会員の人が表す手話もはっきり・きれいになった」とお褒めの言葉をいただきました。



2006年5月 ハイキング 日向薬師〜七沢温泉
梅雨も負けるような連日の雨降りが続いてますが、今日はポッカリいい天気。
晴天に恵まれて目にまぶしい新緑のなか、日向薬師から七沢温泉までハイキング。
厚木市聴覚障害者協会の人も大勢参加し、全部で17名の行列になりました。
今日は美人が大勢訪れたので、金剛力士像も真っ赤になって恥ずかしそうです。(*^ω^*)







やっぱり最後は七沢のレストラン セルバジーナでピッツァにさがみビールだよね。(*^ω^*)
アルバムを見る



2006年7月 厚木市聴覚障害者協会の納涼会に参加
厚木市聴覚障害者協会では、毎年恒例のボーリング大会と納涼会を行いました。
あゆの会の人たちや通訳者たちも多数参加しました。
納涼会の参加人数は58名と毎年増えていくようです。幹事さんも場所の確保が大変ですね。
納涼会の場所は本厚木駅南口の「横浜味市場」でした。照明が暗く手話が見づらいのが難点でした。
また冷房も効きすぎていてみんな「寒い寒い」と言っていました。でも、お酒も入り会話に熱中してくるといつか寒さを忘れていたようです。
遠く静岡から参加した女性もいて旧交を温めていました。



2006年9月 新江ノ島水族館と江ノ島ぶらり旅(バス旅行)
空が抜けるような秋晴れの24日(日)江ノ島へバス旅行です。
今回は福祉バスの予約ができなかったので、神奈中路線バスで行きました。路線バスと言っても冷蔵庫もビデオも付いている、シートがリクライニングもする豪華なバスでした。
それに幹事の旦那さん(お仕事は旅行会社の添乗員さん)がボランティアでガイドをしてくれました。
コースの中に神奈中操車場があり、普段見ることができないバスの下にもぐってのぞいたり、子供たちにとっても大人たちにとっても、なかなか興味ある楽しい一日になりました。
それではバス旅行の様子を写真で振り返ってみましょう。
バスの運転手さんのごあいさつ。
ボランティア添乗員のおともだちとか。
今日は気心の知れた仲間でがっちりのチームワークです。
通訳は幹事のNちゃん。

今日頑張ってくれたのがこのお二人。
幹事のIさんとボランティアで添乗員をして下さったIさんのご主人。
ご主人の説明を奥様が通訳しています。
なので息はぴったり・・・か? (*^ω^*)

NちゃんもIさんも黒っぽい服を着ています。さすがですね。これは指の動きを見やすくするためです。
ふたりとも服装はもうプロ並みですね。 (*^ω^*) 

さて最初は神奈中操車場。ここではバスを安全に運行するため定期点検を行っています。
あの重たいバスをリフトアップしてバスの下をのぞかせてもらいました。
燃料タンクやいろんな配管が通っています。
バスの下にもぐって、バスが落ちてこないかと冷や冷やしながら見学しました。

みんなで小型のバスに乗って洗車機の中をくぐり抜けたり、Kさんは運転手さんの休憩室で卓球までしていました。

さて 再びバスに乗り江ノ島へ。
向かう途中 Iさんが仕掛けのあるエプロンを使って桃太郎のお話を手話を交えて演じてくれました。
「むかしむかしおばあさんが川で洗濯をしていると・・・・」

このエプロンは団体として使うなら図書館で借りられるそうです。
江ノ島の展望台。
今日はすばらしく天気が良くて、遠くの陸まで良く見渡せました。
丘の上は赤トンボがいっぱい飛び交っています。
子供たちは夢中でトンボを追っかけました。
トンサンの子供たちも小さい頃は良くトンボを追っかけていたなぁ・・・
(ーωー )~~~遠い目・・・
おみやげを探すのも旅行の楽しみの一つ。いや主役かな。子供たちの目も真剣。おみやげ屋さんのおばさんの目も真剣。(*^ω^*)

お昼は老舗の旅館「岩本楼」で。
やはり海の幸 刺身の盛り合わせ さざえの壺焼きなどで舌鼓(したつづみ)。

食後は洞窟風呂で入浴。どこの子だ、裸で飛び出してきたのは?

さて最後は新装なった江ノ島水族館へ。
大迫力の水槽の中を、これまた大迫力のエイやサメがゆったりと泳いでいます。
水族館は超満員でしたが、これだけ大きな水槽だと頭越しによく見えます。
でも子供たちにはちょっと見えないようで残念でした。

今回も全員無事にけがもなく、楽しく旅行を終えて帰ってきました。
写真をいっぱい見たい → こちら


平成17年度の活動へ