通チャリで行こう! (⌒ω⌒)♪ランラン~~~〜☆

その14 京王高尾線を走る。
家を出たときは相模川に流れ込んでいる川「鳩川」を上溝まで走って帰って来るつもりだった。
ところが途中で水道みちなる物を発見。どこまで続くのか走り出し、小倉橋近くまで来たら、高尾まで行ってみたくなった。
高尾山口から津久井湖へ抜けて帰ろうと思ったが、神奈川県全体の地図では道がない。相模湖へ抜けるのは遠すぎるし、峠越えもある。と言うことで引き返すことにした。でもここまで来たなら京王高尾線を少し走って、まだ走っていない横浜線の八王子駅から橋本駅まで走って帰ろうかと言うことになった。
この暑い日差しの中をこんなに走らなくても・・・と思いながら自己最長記録を更新。なんと85.26km。

走った日

どこへ?

走った
距離
km

積算距離
km

感想

2008.8.16

鳩川→水道道→京王高尾線(高尾山口駅→高尾駅→狭間駅→めじろ台駅→山田駅) →横浜線(八王子駅→片倉駅→八王子みなみ野駅→相原駅→橋本駅)

85.26

2550.2
鳩川のように小さい川沿いに走るのは大変だった。川沿いに道がなく、田んぼの横をアクロバット走行した。
水道みちは舗装されていないところや砂利道もあったけれどもほぼ真っ直ぐで、車は走れない道なので自転車は快適。
京王高尾線の駅は沿線に道がないので、探すのが結構大変だった。
横浜線は新駅が多く、八王子みなみ野駅はすごく立派な駅なのでビックリした。
帰りは国道129号の歩道を走り、相模川は越えないで下へ降りて、鳩川の起点となる三川公園を通って帰ってきた。
出発は午前6時10分 帰宅は午後4時30分


鳩川の起点はどこかわからないが、とりあえずここを起点とする。相模三川公園へ渡るさくら橋


小さい川の川沿いの道は突然無くなる。
土手の道はあるのだが、人も通らず草ぼうぼう。
田んぼに落ちぬよう50cm幅のコンクリート土手を走る。
  


何度も鳩川を見失い、やっと原当麻で見つける。


鳩川とクロスして現れた水道みち。  


 どこまでも真っ直ぐ続いている。  

水道みちは津久井湖から横浜市西区あたりまで続いているようだ。この道は横浜市水道局が管理しているのかな。
舗装されて走りやすい道や未舗装の土の道、石畳の道や水道管工事で掘り起こし、砂利道だったところもあった。
一部生活道路として住民の車が走るところもあるが、コンクリートでブロックされているので大型車は入れない。途中車と遭遇することはなかった。


ここは水道管工事で砂利道。平成21年3月24日までとなっている。


のどかな畑の間の道。車も来なくて気持ちがいい。


まず最初に高尾駅についた。 9時42分 ここまで家から34.8km


では終着駅の高尾山口駅まで行こう。
国道20号を西へ向かって走る。高尾山口駅へ到着。 


しばらく休憩して高尾山口駅を出発。 10時31分


途中JR高尾駅がある。古風な作りで珍しいので記念撮影。


高尾駅に戻ってきた。10時43分 ここまで家から40.75km。


狭間駅 10時56分 ここまで家から42.24km。


めじろ台駅 11時5分 ここまで家から44.57km。


山田駅 11時20分 ここまで家から46.88km。


牛も羊も仲良く木陰で一休み。だれだって日陰に入りたくなるよね。それにしてもこの辺はまだ酪農地帯?


八王子駅北口 12時16分 ここまで家から50.91km。


八王子駅南口 12時26分 ここまで家から52.14km。
さて今度は横浜線の駅めぐり。それにしても八王子で52kmになってしまって家に帰れるのか?


片倉駅 12時37分 ここまで家から54.15km。
朝は鳩川を走っている途中でパンを食べたが、もうお昼だ。照り焼きバーガーセットで昼食。


片倉駅の駅前にあった看板を見ると川沿いに次の駅まで行けるらしい。新しい道だ。神奈川県全体地図には無い道だ。いやぁ快適・快適。


八王子みなみ野駅 すごく立派な駅だ。
13時27分 ここまで家から55.81km。


相原駅 13時50分 ここまで家から59.23km。


橋本駅 14時8分 ここまで家から61.46km。


橋本5差路の地下道 通るのは3回目だがいつも迷う。


看板を見ても複雑。
黄色→ピンク→青で国道129号に出る。


座間のひまわり畑。
ひまわりは西日に背を向けて向こう向き。


ひまわりがこちらを向いている方から撮る。


三川公園に戻ってきた。15時57分


三川公園のさくら橋を渡る。ここまで家から81.56km。


厚木に帰ってきた。あゆみ橋 16時22分

  装備へ