戦争に勝てない日本を作ろう・・・それが平和を招くのだ

2004年8月12日

戦争はなぜいけないか。
それは女・子供・年寄りと弱いものを犠牲にするからだ。
まだ終わらないイラク戦争でも多数の一般市民が亡くなっている。
兵士だってもちろん死んではいけないのに、戦争に参加していない一般市民まで殺されているのだ。
そしてそれが「戦争」という名のもとでは犯罪にならない。

みんな「戦争はいけない」とわかっているのになぜやめられないのか。
「戦っても必ず負ける」というのだったら戦争は始めないだろう。

「どこの国と戦っても必ず負ける日本」を作ることで平和を手にすることができるのだ。
だいたい国と国との戦争なんてもう古いと思うが・・・

これまで掲示板でキャンペーンしてきた内容です。
「掲示板です、みんな書いてね。」2004年5月22日まで 
■--心の中を言えないでいる高遠さん
++ トンサンハハハハハ
(社長)…1465回ハハハ

高遠菜穂子さんの声のインタビューを聞いて、PTSDになったのはイラク人による人質になったことよりも、日本人による「自己責任攻撃」にあったからだなと感じた。
高遠さんはイラクで解放されたとき「またイラクに来たい」と言った。それが日本に帰ってきたら、悪者扱いされ、日本では「イラクに行きたい」と言えなくなってしまった。
僕も政府が自己責任を言ったとき、すぐに同調して自己責任を言った輩を見てショックだった。
物事の本質を見極めることもしないで、すぐに弱いものいじめに走る。
「日本人てこんなにバカだったのか」とショックだった。
これは怖い。
自分の頭で考えることもできずに、カリスマ性のある人間の言うことならついていってしまう。
先日 国民保護法案が衆議院を通過してしまった。
ほとんどの国民が無関心でいるうちに。
これは「戦える日本を作る法案」だと僕は理解している。
あなたは「戦える強い日本がなぜいけないんだ」と思っていないだろうか。
アメリカは戦争が好きだ。あちこちで戦争を起こしている。それは「戦っても負けない」と思っているからなのだ。
平和を作るキーポイント、それは
「戦っても勝てないと思う日本を作ること」なのだ。

皆さん、このことをよく考えてこの掲示板で議論してほしい。

.. 5/22(Sat) 05:11[3626]


■--イラク問題は自分たちの問題です。
++ トンサンハハハハハ
(社長)…1458回ハハハ

トンサンは人質になった3人+2人に対して、政府が自己責任と言ったことがとても気になるのです。
それは「政府の言うとおりにしないからそうなった、政府の言いつけを守りなさい」と言っているのです。
政府が国民を統率しようとしている様子が最近目に付きます。

おじいが生きている頃よく言っていました。
「戦争に行かせた人間が憎い、くやしい」と。
おじいは結婚してすぐに召集され、戦地に行かされました。そして戦争が終わった昭和20年でも内地には戻れず、ソ連の捕虜となって働いていました。
労働は過酷で病死する人もたくさんでました。
おじいはこのままでは死ぬと思い、自ら指を凍傷にかからせたのです。
凍傷になれば治療のため労働にはかり出されない。
そうして体を休ませ、何とか生き延びてきました。
そうしてやっと日本の土を踏めたのは戦後3年過ぎた昭和23年だったのです。
もし戦争がなければトンサンの年齢は60代だったでしょう。
戦争を否定できない世の中ほど怖いものはありません。
おじいの時代は徴兵を拒否できなかったのです。

このおじいのくやしい思いを僕は受け継ぎ、子供や孫にも伝えていきたい。
戦争に反対できる世の中を確実に作っていきたいと思います。

いま政府は「国民保護法案」という名前の元に戦時における機敏な動きができるような法案を作ろうとしています。
今戦争が起きても日本国民は戦争に対処できるような体制になっていない。これを整備しようと言うのです。

これらの動きを見ると、ますます戦争できる体制に向かって突き進んでいるような感じがしてなりません。

国民保護法案はこちらに載っています。
こちら
国民保護法案の問題点についてはこちらに載っています。
こちら

.. 5/ 5(Wed) 09:24[3614]


++ トンサン ハハ(社長)…1459回ハハハ

国民保護法案の問題点についてわかりやすく載っている書類がありました。PDF書類です。
こちら


.. 5/ 5(Wed) 10:02[3615]

     Mさんへのレス

++ トンサン ハハ(社長)…1460回ハハハ

そう、口汚くののしっているのは人を糾弾して喜ぶ無責任な輩なんですね。
こういう奴らをまともに相手をするのは労力の無駄だと感じます。
でもなんとか深く考えさせることはできないものかしら。
しかしそういう連中とは別に真剣に議論している人たちもかなりいました。いやその人たちの方が多いと思います。
これをきっかけに、日本の進むべき道を多くの人たちが考えるようになったらと思います。
僕は何度でも言います。
武力では平和は訪れないと。
平和は人々のつながりでもたらされます

.. 5/ 8(Sat) 00:29[3617]

■--小泉首相よ、しっかりしろ!!
++ トンサンハハハハハ
(社長)…1451回ハハハ

今がチャンスだ。戦争好きなブッシュのやり方を方向転換させられるのは日本だけしかない。
世界を平和に導くキーを握っているのは日本だ。
今こそ日本の役割を自覚して、イラクの平和に貢献すべきだ。
大事な税金を使うなら、そういう方向で使えよ。

.. 5/ 2(Sun) 08:42[3603]


++ トンサン ハハ(社長)…1454回ハハハ

江川紹子さんの「社会のこといろいろ」に書かれていることがトンサンの感覚に近いです。
こちら
皆さんも黙っていないで、いろんな意見を聞かせてほしいと思います。

.. 5/ 3(Mon) 13:59[3608]

++ トンサン ハハ(社長)…1455回ハハハ

トンサンは政府が「自己責任」と言うところに、国民をコントロールしようとしているような怖さを感じている。
みんなも「ノーと言えない国民」にならないよう、しっかり目を開いてほしいと思う。
ところで、後から拘束された二人のうちの安田純平さんの手記がこちらに載っている。
これを見るとアメリカと戦っているのはもはやテロではなく、一般のイラク人のようだ。
こちら

.. 5/ 3(Mon) 14:45[3609]

■--劣化ウラン弾とはなにか
++ トンサンハハハハハ
(社長)…1439回ハハハ

今井紀明さんは劣化ウラン廃絶キャンペーンを行っていたとのことだが、それでは劣化ウラン弾とはなにか?
こちら
こちら
こちら
さらに詳しいことは
こちら
これらのサイトを見ていただいたあなたにはアメリカが何をしてきたかが良くわかると思う。
トンサンは今 日本こそアメリカに代わってイラクを・世界を平和にできる民族だと思っている。
日本政府はブッシュを説得し、国連軍がイラクの将来を見守る体制になるよう最大限努力すべきだ。

.. 4/24(Sat) 15:22[3583]


++ トンサン ハハ(社長)…1442回ハハハ

ベトナムの二の舞はするな!!
ベトナムの子供たちはアメリカがベトナム戦争で使った枯れ葉剤で今も苦しんでいる。
ベトナムと枯葉剤
こちら
こちら
こちら
これから劣化ウラン弾でイラクの子供たちは放射能汚染に苦しむ。
アメリカはベトナムから直ちに撤退するよう日本政府は提言すべきだ。
小泉首相 アメリカに物言いできるのはあなたしかいないんだぞ!!

.. 4/25(Sun) 11:01[3587]

++ トンサン ハハ(社長)…1443回ハハハ

イラク人の望むこと
毎日中学生新聞がわかりやすく書いている。
こちら

.. 4/25(Sun) 11:43[3588]

++ トンサン ハハ(社長)…1444回ハハハ

小泉首相も国民や回りの声に押されて、アメリカに方向転換するよう発言の内容が変わってきましたね。
(@^ω^@)
それにしても危惧しなくてはならないのが、政府が「自己責任」を言及したとき、多くの国民が人質たちに対して「自己責任」を糾弾したことです。
ことの真理を見つめることもせずに、すぐに弱い人間をやっつけようとする。この単純さ、そして無責任さ。
そして小泉内閣の支持率が上がったという。
日本人てこんなに馬鹿だったのかとがっかりし、この単純さには怖さも感じています。
「自己責任」を追求したことには外国もびっくりしているようです。
こちら
こちら
良識ある人たちはこう訴えています。
こちら
日本人よ目を覚ませ!!

.. 4/25(Sun) 16:51[3590]